意味がわかると怖いコピペブログ

意味がわかると怖いエピソードやぞっとする話をまとめたブログです

2013-12-23から1日間の記事一覧

身代わり

ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。 その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた 病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した 出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない そし…

若返り

老人『本当にこれで若返れるのか?』 男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます。』 老人『そうか…。お願いするよ』 そして老人はベッ…

日記

・12/15 さて、何を書くものか。 誰かに見せるわけでもないが、何となく最初は自己紹介。 両親を墜落事故で亡くした俺は去年から妹と二人暮らし…だったのだが、 その妹は今年の春から留学中。 帰ってくるのは3月だ。 というわけで今年の冬は一人で生活。 暇…

遭難

12月4日。この雪山に遭難して約24時間。 古い山小屋ではロクに暖も取れず、少々寒いが外で過ごす事は出来ない。助けはすぐに来るに違いないだろう。 12月6日。助けはまだ来ない。この吹雪だから捜索が難航しているのだろう。落ち着いて待つ事にする。 ・時計…

かくれんぼ

「もうすぐご出棺なんだからじっとしてなさい!」 おじいちゃんのお葬式が退屈だったから 同い年ぐらいの親戚の子たちとかくれんぼしてたら お母さんにひどく怒られた。 親戚の子と言っても大勢いて 何回か会った子もいたけど全然知らない子もいた。 他の子…

雑居ビルのエレベーター

運送会社の配達員をしていた頃の話。 いつも通り昼間の配達にまわっていた。 それは繁華街の路地裏にある、築うん十年も経ってるであろう古くて人気もない雑居ビルに行った時のこと。 真夏だったし割と上階へ登らなければいけなかった為、つい怠けてエレベー…

父さんは船乗り

今日は父さんが帰ってくる日だ。 父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごくうれしい。 にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。 母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそう…

兄の狂乱

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。 すぐに兄は逮捕され、死刑となった。 妹は幸運にも生き延びたが、 事件のショックで記憶を失ってしまった。 父も母も失い、記憶もない。 空っぽな心で無気力なまま生きていた妹は、 ある日占い師と出会い、 自分の過去を占ってもらうこと…